スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

学生ハンバーグ「あさくま」多摩川店(二)~10周年企画~

2016.01.02(06:00)
学生ハンバーグ あさくま多摩川店 10年後

当ブログ最初の記事エントリーは、2006.01.31<学生ステーキ「あさくま」多摩川店>です。

唐突に始まっていますが、ブログ<東京で名古屋めし!>は、もともと前年に始めた他ブログの1カテゴリーだったモノを独立させたのでした。

今回は正に10年ぶり、「あさくま」多摩川店を訪れます。

あさくま多摩川店 武蔵小杉 神奈川

お店前に到着。

お店のある武蔵小杉駅は、2010年に横須賀線の新ホームと新南改札が店近くにでき、工場地帯であったお店回りも相当数のタワーマンションと対面に大型ショッピングセンターが建設され、様相が一変しています。

お店自体は以前の位置のままでその真ん中の存在となり、立地としては明らかに改善されたと言えるでしょう。

入店し席に案内されメニューが渡されます。

事前調べでは、ランチに学生ハンバーグが無くなっていて食べられるか心配していたのですが、レギュラーメニューの値段ですが問題なく注文できホッとします。

そのレギュラーメニューにはなんと<大学生ハンバーグ>なるものもあり、一瞬注文しようか迷いましたがもうそんな量を食べられる年齢でもなく自重します。

あさくまドレッシングサラダ コーンスープ あさくまのキラーコンテンツ

今の「あさくま」はサラダバー付きの価格設定であり、当ブログ記事として牛久店以降のスタイルは変わりません。

いつものように、あさくまドレッシングをかけたサラダ・あさくまコーンスープのまわしを済ませます。

先にサラダとコーンスープを頂きまして、後で運ばれました学生ハンバーグを食べました。

10年前の画像を見ますと、多摩川店はその当時から肉焼ペレット無しの鉄板ですね。

当時は、金山寺味噌と漬物が添えられ、ソースもソースボートで運ばれる伝統的スタイルが維持されていましたが、現在は添え物は全くなくなり、ステーキソースもとんかつ屋さんでありがちな陶器で事前に各テーブルに置かれるものになっています。

あぁ、秋の「あさくま」多摩川店で時の移ろいが身にしみます。(訪問は昨年秋)

久しぶりの学生ハンバーグ、大変おいしくいただきました。

名古屋味噌ハンバーグ あさくま多摩川店
=ツレの名古屋味噌ハンバーグ

長らく「あさくま」をけん引し、名古屋ではちょっとした有名人でもいらっしゃった元社長さん(晩年は栄店のオーナーシェフ)が昨年他界され、今後の「あさくま」はよりテンポス色が強まると思います。

10年前に語った思い出の「あさくま」スタイルはすでに過去となりましたが、学生ハンバーグ(昔の学生ステーキ)がある限り、私の「あさくま」巡りは不変です。

10年後のあさくま多摩川店 川崎 武蔵小杉

<東京で名古屋めし!10周年企画>~あれから10年後のお店たち~

関連記事
学生ステーキ「あさくま」多摩川店

人気ブログランキングへ

<<お好みAランチ「和ダイニング知多家」新横浜店(二)-味噌だれ-~10周年企画~ | 最新 | 本年「東京で名古屋めし!」はおかげさまで10周年>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nagoyalmeshi.blog49.fc2.com/tb.php/403-8499ae21
| 最新 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。